(Salò 1)

1 2 3 4 5

点と線の通信、平面の伝播
時空の網が暗示する 権力の糸
無差別銃弾に倒れ 戦車や装甲車に
押しつぶされれ その横で

若い主任がSkypeで 電話を
ホテルには(国際)電話がない
少年兵士は 権力者を友人(ダチ)扱いし
からかったり嘲ったり 侮蔑するそぶりも

ほとんどが銃を持ち 指導者の行動に同伴し
公開(処刑)された作品は すべてまがいもの(でも)
すぐわかるものもので代替し
見ておくべきではないののか

じかに見たと同じ感覚は どこに
逃げ帰る旅行者、文化人は 立ち会っても
行われたこと(もの)を 必死で見つめつづけない
ストーリー(二重に)と関係する 残虐な刑罰なのかを

カットされずに 反乱兵の握り拳が
事実には余裕がないので 事実になる
劣情をもよおささせるほどの
生身の生命と存在に 感受性ものも
人間をゴミに扱いに踏みししだく

何十台もの戦車の変態性欲を 網羅して
マルキ・ド・サドの知性と思想による析出で
サディズムの提示は 形式的な披瀝でなく(解析なので)
人間ドラマは ドラマなのでで

セクシュアリティは 過激であるとしても
生命体の模写といえど 事実の影だから
人間を抑圧するものものの 強権的な姿
それに立ち向かって ひとりで

たったひとりで 戦車に飛び乗った男はだれだ
女でもいいが ひとりでどこに
ひとりでどこにいるのか 知的な構成物の
サディズムの立場は全細胞のなかなのに

たけのこの穂先を アスパラとしてゆでて
柔らかく豆苗とレタスの上で 薄味のソースをかけ
権力と制度に 飼育させせられて
肉体(事物)としての人間が 広場に立つこと

始末されされた人々の具体的描写を
大虐殺の行われた 広場に立つことで
女優が手招きするかたわらで ナイフが光る
裸の体をつらぬいて こちらの世界を

舞台の奥に 死んだ振付師が
親和性の 肉体的な行為のもつ
セックス場面は 本番撮影が不可能でもなく
実際のカットかどうかは(不明だが)

1 2 3 4 5