擬宇宙論:52821: 〈美術衝動〉作品「CMB(Cosmic Microwave Background)」 1?5

〈美術衝動〉作品「CMB(Cosmic Microwave Background)」 1?5

 宇宙マイクロ波背景放射をテーマにした5点。
 ビッグバンから40万年後に宇宙はプラズマ状態を脱し、「宇宙の晴れ上がり」という時期を迎える。この透明で冷えた空間に放射されたマイクロ波(光子)は宇宙全域に及び、この検出がビッグバンと膨張説の証拠とされる。
 ひもの曲線のパターンと研ぎ出しによる下層の絵具の斑模様が、宇宙膨張によって赤方偏移を受けた光子のイメージでもある。
 マスキングで切り抜かれた部分は、匿された次元、露出したこちら側、あちら側。

[作成時期] 2007/05/02