詩篇

■詩篇(新作)

目次

覚醒: 2018/03/07
mediastinal
   ――散文詩による小説「dance obscura」から: 2017/09/20

妻・紙田眞弓を恋うて
  2017年の眠りつづける人に: 2017/08/31

草稿●multiverse: 2017/08/17
草稿●hallucination: 2017/08/01
草稿●没入: 2017/07/26
草稿●相反する類似: 2017/06/10
草稿●チューブリン: 2017/06/09
草稿●夢のつづき: 2017/06/07
草稿●遠いところ:
棘の海――「dance obscura(仮)」へ: 2017/04/30
不眠の森――「dance obscura(仮)」へ:
風が: 2016/06/03
まだらなはなもよう: 2016/04/01
舞台があれば: 2016/02/27
ある男の日記 (時間洗濯屋): 2016/02/25
悪魔にささやかれたあの道: 2016/02/20
骨量をはかると: 2015/05/02
ビデオ通話をしながら コスモロジーもどき: 2014/06/19
画家になる少女(娘の結婚に寄せて): 2014/04/13
ある男の日記 (奇妙な断片 その一): 2013/12/20
水のくぎり: 2013/12/11
ある男の日記 (失われる記憶): 2013/12/08
無数のもの、ひとつのもの、限りのある……: 2013/12/03
復活してから: 2013/12/01
ある男の日記 (犬雲): 2013/11/29
海をわけて、 断(裁)って!: 2013/11/28
ベルナール・パスケ(散文詩): 2013/11/27
「SALOME」のビデオ体験(散文詩と位置づけて): 2013/11/26
たちまちのきおく: 2013/11/24
video obscura: 2013/11/22
変質したり、切りきざまないで: 2013/11/21
幾重にも囲繞されて、いる肉体: 2013/11/20
光が、思考から滑落するか: 2013/11/19
犬と人と球体: 2013/11/18
(Roma): 2013/11/17
(Satyricon+): 2013/11/16
(Cabiria): 2013/11/15
(La Strada): 2013/11/11
(Salò 2): 2013/11/06
(Salò 1): 2013/11/04
(東風1989): 2013/10/28
まぎれもない感受性だけが: 2013/10/27
(中国女): 2013/10/26
地磁気の影響だったのか: 2013/10/25
死んだ、いまとなっては: 2013/10/24
つづけていた 、夜、を: 2013/10/23
ほそく深い、声ばかり: 2013/10/22
ま、まみえる魂、ふるる距離よ: 2013/10/17
diffused reflection: 2013/10/11
それでも一歩、ちかづく――E-mailをもとにした構成詩: 2013/10/09
表層のかわ: 2013/10/08
重奏低音: 2013/10/07
どこかから、遠いどこかから: 2013/10/05
そこで、母となるか: