【かけら】

美しい乳房が無惨にも汚されていく。それらの乱雑な十字架はいかなる神の告示なのか、死体となるまで清められることはなかった。あの爆発、あの週末の大雨の夜、あの真っ黒な放射能の一斉射撃をすでに浴びていたのだから。 2011.3:11後の大雨の日